tari5の日記

運動神経が鈍めな5歳女児と一緒に楽しんだことや、ちょっとした備忘録的キロク

埼玉県立川の博物館に行ったキロク

f:id:tari5:20170612000304j:plain

埼玉県の寄居にある川の博物館に行ってきた。

と言っても、実際に行ったのは多分1カ月ほど前の週末。

水遊びができる「荒川わくわくランド」のほか、博物館、秩父水系のジオラマ、ミニ水族館などが楽しめる施設。

なかでもこの時期人気なのが、「荒川わくわくランド」。水で遊びながら学べる施設だ。


f:id:tari5:20170612000428j:plain

まずは、入口を入ると早速、水遊び場があり、小さい子がキャッキャしている。

ここの先、階段を上がったところに「荒川わくわくランド」の入口がある。

ちなみに、川の博物館の入場料とは別にわくわくランドの入場料が必要で、さらに週末は1時間ごとの入れ替え制のため、入場可能時間帯が指定される。

f:id:tari5:20170612001135j:plain

中では、ポンプの水圧で水が出る仕組みの遊具や、ロープを引くと水門が開いて水が流れる仕掛けなどのほか、ボートや浮き輪渡り?的な体と頭を使った遊びができる。

ま、子どもは水遊びが楽しいだけっぽいので、「学ぶ」とはならないけど。笑

敷地内には簡易の更衣室があるのもうれしい。


川の博物館では鉄砲水を再現するイベントが行われていたり、クラフト教室に参加したりできる。

また、別料金を払えば、アドベンチャーシアターで川に関する映画を見ることもできる。これは、映画に合わせて座席が動くバーチャルシアターとのことで、興味はあったけど、時間がなくて、今回は断念した。

意外と盛りだくさんな内容で、今回は半日だったけど、1日いても楽しめそう。

ただ、ちょこちょこお金がかかる感じがしてしまい、コスパがイイとは言えないかなぁ。


埼玉県立川の博物館

http://www.river-museum.jp/

■入場料

大人/410円、中学生以下無料

■駐車場料金

普通車/300円

■荒川わくわくランド入場料

大人:210円、4歳以上中学生以下/100円

■アドベンチャーシアター

大人/430円、4歳以上中学生以下/210円